おくとの人生旅日記

"旅" をこよなく愛する大学生。 国際ボランティアをしながら世界を放浪。 ホームレスになってアメリカ横断したり、インド縦断したり、ケニアで教育支援をしたり。時には "象使い" になってみたり。 挑戦し続ける人生を。 旅の魅力を日々配信中…

フィリピン

【人生初海外!】いきなり飛行機トラブル!? いざ、フィリピンへ。

投稿日:2019-10-18 更新日:

出発前日の夜、

それはもう怖かった。笑

知らない地に一人で行くことに

ある程度のワクワク感を抱いていたが

やはり怖さと不安の方が何倍も強かった。

海外について

ほんとーに何も知らなかったので

英語ができない。

国際線の乗り方もわからない。

着いてからどうしたらいいの?

そんな状態だった。

それなのにお金をケチって

目的地のセブ島への直行便ではなく

フィリピンのよくわからない空港での

乗り換え便のチケットを取っていた。

このせいで

後で痛い目を見るとは知らずに。。。

出国当日、

関西国際空港に行き

元カノに見送られながら

国際線のゲートをくぐる。

f:id:okuto-blog:20191018235220j:plain
出発直前で調子に乗ってますね。。。

途端に外国人率が高くなり

「税関手続き」などといった

よくわからない言葉が並ぶ。

しかし、

手続きが日本語だったため

あっけなく通過し

流れるままに

あっけなく飛行機が飛び立った。

「なんだ、よゆうじゃーん!!!」

そう思いながら

音楽を聴いていたのを覚えている。

数時間後、

緑に覆われた大地に

茶色の家々が点在する景色が見えてきた。

「ここが、フィリピンか。」

その景色は

明らかに日本とは違っていて

出発前夜に感じた

怖さや不安が吹き飛び

ワクワクが止まらなかった。

無事にフィリピンに到着し、

入国審査へ。

一枚の紙を渡されるが

英語なのでよくわからない。

まわりにいたスタッフも

「はやく書け」

と言わんばかりの顔で何も教えてくれない。

入国審査員もしびれを切らしている様子。

「そんなにイライラするなら教えてくれてもいいのになぁ。」

そう思いながら

たまたま飛行機に乗り合わせた

日本人の女の子と一緒に必死に英語を解読し

なんとかフィリピンに入国することができた。

「よし、あとは飛行機を国内線に乗り換えるだけ!」

「案外簡単だな!!」

意気揚々と

チェックインカウンターにチケットを見せる。

すると、

「◎△$♪×¥●&%#?!」

高速の英語で何かを言ってきた。

ひとつも意味が分からない。

聞き返してみると、

「◎△$♪no×¥●&%plane#?!」

やはり意味は分からなかったが

noplaneの部分だけ聞き取ることができた。

つまり、

飛行機がないらしい。

そう理解して

紙とペンを取り出し

文字を書いてもらうことに。

日本教育の影響で

最低限のリーディングはできたので

書かれた英語を読解してみた。

「あなたの飛行機はなくなりました。

明日の朝にセブ行きの飛行機が出ます。」

「えっ。。。。」

理解に苦しんだ。

この時の時刻は夕方4時前。

なんと、

15時間以上も待機しなければいけなかった。

しかもこの空港、

ローカル空港なのでWi-Fiがほぼ使えず

情報を手に入れることができなかった。

この時思ったことは、

「空港を出ると殺される。」

でした。笑

今思うと大げさですが、

当時はほんとーーーに怖かったです。

こうして、

初海外・初めての国際線で飛行機トラブルにみまわれ、

海外初夜を空港の椅子で寝そべりながら迎えるのでした。

(ここから飛行機トラブルのプロになっていくのですが、今はまだ知らない物語り。。。)

ではでは。

ブログランキングに参加しています。
「続きが気になる!」という人は応援クリックお願いします(^^ゞ
やる気が出ます!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

-フィリピン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【セブ島にある海以外の観光地】道教寺院のタオイストテンプルに行ってみた。

こんにちは、おくとです。 以前、こんなことを聞かれました。 「セブ島には綺麗な海(リゾート)以外の観光地はあるのー?」 答えは、 ありますよ!! ところで、 皆さんはセブ島に住む人々の大多数が信仰する …

【人生観を変えてくれた】セブ島にあるスラムの本当の姿。

こんにちは、おくとです。 スラム どんなイメージがありますか? 海外に行ったことのなかった昔の僕は 「治安が悪い、怖い、汚い」 恥ずかしいことに、このようなイメージを持っていました。 同じような人も多 …

【リゾートって本当!?】セブ島のあれこれ

こんにちは、おくとです。 セブ島 この言葉にどんなイメージが浮かびますか? セブにいたと話したときに よく言われることは 「いいなぁー! リゾート地じゃん!!」 大半がこれ。 ネットでセブ島と検索する …

【セブ島の知られざる姿】山岳スラムに行ってみた。

こんにちは、おくとです。 今回は、 “山岳スラム”について。 前回のタオイストテンプルに行った後 山道から見えていたスラムを訪れてみました。 →前回の記事はこちら それでは、れ …

【スラムに住む友達に逢いに】フィリピン・セブ島のスラムに再訪問。【中編】

こんにちは、おくとです。 前回の続きを書いていきます。 あらすじは省くので詳しくは前回の記事を読んでください。 →前回の記事はこちら スラムの人たちと出逢った “キッカケ” に …