おくとの人生旅日記

"旅" をこよなく愛する大学生。 国際ボランティアをしながら世界を放浪。 ホームレスになってアメリカ横断したり、インド縦断したり、ケニアで教育支援をしたり。時には "象使い" になってみたり。 挑戦し続ける人生を。 旅の魅力を日々配信中…

シンガポール

【シンガポールのシンボル】マリーナベイサンズを巡る旅。

投稿日:2019-11-21 更新日:

こんにちは、おくとです。
 

前回の続きを書いていきます。

www.okuto-blog.com

 →前回の記事はこちら

今回は、

いまやシンガポールのシンボルとなっている

“マリーナベイサンズ” を巡ってみました。

それでは、いってみましょー!

2か国目にしてハプニング!?

今日は(も)、特にやることはなかったので

マリーナベイサンズに向かって歩いてみます。

バックパッカーの一人旅は基本ノープランです。笑

道中、大きなショッピングモールがあったので入ってみました。

f:id:okuto-blog:20191121083735j:plain

のほほんとウインドショッピングをしていた時に

あることに気が付きました。

「あれ、保険証書がないぞ??」

よーく見てみると、

パスポートに挟んでいた書類一式がなくなっています。

他にも、イエローカード(黄熱病予防接種の証明書)なども。。。

まだ2か国目にもかかわらず

やらかしました。

とりあえず宿に戻って確認してみるものの見つからず、

ショッピングモールをひたすら歩きまわるがダメでした。

幸いパスポートは無事だったので

“なんとかなるだろう” と判断。

なので諦めます。

海外の一人旅では

このマインドがすごく大事な気がします。

マリーナベイサンズを巡る

しばらく歩き続けると

マリーナベイサンズを発見します。

f:id:okuto-blog:20191121084941j:plain

うわー、でかい。

一体、どれくらいの費用と時間をかけて建設されたのでしょうか。

とりあえず、近づいてみることに。

f:id:okuto-blog:20191121085212j:plain

入り口まで来ました。

入るのは無料です。

タンクトップ姿で旅人感満載の僕でも入れました。

f:id:okuto-blog:20191121085806j:plain

1階フロントです。

天井が突き抜けています。

ちなみに、1階に隣接するカジノには

タンクトップ姿では入れませんでした。笑

f:id:okuto-blog:20191121090213j:plain

マリーナベイサンズは地下通路で駅やモールと繋がっています。

ここの敷地一帯がテーマパークみたいでした。

f:id:okuto-blog:20191121090451j:plain

モール内には、

入ることを躊躇する高級店が並びます。

とまあ、

貧乏バックパッカーがベイサンズに行くと

こんな感じの観光となりました。笑

せっかくなので、

他にも観光スポットがないかを探してみます。

すると、

“ガーデンズ・バイザベイ” という庭園が近くにありました。

つまり、マリーナベイサンズのお庭ですね。笑

さっそく、行ってみることにしました。

ガーデンズ・バイザベイを巡る

f:id:okuto-blog:20191121091509j:plain

人に道を尋ねながら歩き続け、

ガーデンズ・バイザベイにたどり着きました。

奥に見えるオブジェみたいなものが

この “お庭” のシンボルらしいです。

f:id:okuto-blog:20191121111349j:plain

近づくとこんな感じ。

なんだかすごく近未来的。

“空中庭園” となっていて

オブジェの周りを歩けるみたいです。

(写真中オレンジ色の通路)

f:id:okuto-blog:20191121112836j:plain

オブジェの麓から見るマリーナベイサンズ。

ちなみに、

有料なので空中庭園には行きませんでした。笑

f:id:okuto-blog:20191121113135j:plainお庭を散歩していると

ほとんどの場所からマリーナベイサンズが見えます。

そういえば、

「ベイサンズの屋上にあるプールに行ってみたいなぁ」

とか考えていました。

f:id:okuto-blog:20191121113453j:plain

謎の赤ちゃんのオブジェがあったり

f:id:okuto-blog:20191121113556j:plain

おしゃれな時計があったりします。

(写真奥にみえるドーム内は植物園になっているようです。)

f:id:okuto-blog:20191121114507j:plain

“ガーデンズ・バイザベイ”

お庭を散歩するだけでもかなり楽しめました。

マリーナベイサンズに行かれる際はついでに是非!!

次回へ

次回からは、

“東南アジア陸路一人旅” について書いていきます。

まずは “タイ”

別名 “微笑みの国” の旅記事です。

ではでは

※お気軽にフォローください。

Instagram:
https://www.instagram.com/shin_y0l0

Twitter:
https://twitter.com/ouxs_s

Facebook:
https://www.facebook.com/shin.kanno.739

ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援クリックお願いします(^^ゞ
やる気が出ます!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

『読者登録ボタン』をポチってもらえるととっても喜びます!
↓ ↓ ↓

-シンガポール

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【世界ぶらり一人旅3カ国目】微笑みの国、タイへ入国。

こんにちは、おくとです。 前回の続きを書いていきます。 www.okuto-blog.com →前回の記事はこちら シンガポールを発ち 世界ぶらり一人旅3カ国目である “タイ” …

【世界ぶらり一人旅】2か国目、シンガポールへ。

こんにちは、おくとです。 3か月間滞在したフィリピン・セブ島を発ち、 2か国目、シンガポールへ向かいます。 相変わらずの無計画さですが、 せめてこれくらいはと思い シンガポール初日の宿は事前に予約して …

【多種多様な文化圏が共存する街】シンガポールをぶらり散策する旅。

こんにちは、おくとです。 前回の続きです。 www.okuto-blog.com  →前回の記事はこちら 貧乏バックパッカーのシンガポール旅第二弾。 やっていきましょー! シンガポールの街を …

【世界三大がっかりスポット】マーライオンを見にシンガポール貧乏徒歩旅。

こんにちは、おくとです。 シンガポールに着き一夜が明け、 町を散策してみることにしました。 シンガポールの特徴は なんといっても物価が高い!笑 ペットボトルの水を買うだけでも300円ちかくします。 昨 …